2010年09月13日

秋の名物祭・1番バッターが打席へ

徐々に秋~冬へかけての季節が到来!

今年の夏は猛暑のせいもあって、早く夏は終わって欲しいと懇願。
そろそろ秋から冬に掛けて、お待ちかねのシーズン到来!

さんま・牡蠣はじめ、近県各地域含め食の祭典が1月まで目白押し!

その1番バッターがけせんぬまサンマ祭り!


自分は意外にも初参加。
徒歩3分の会場は食べられるかドキドキ。


ここに写っている人たち、みんなクネクネした行列なんです。
実に50分待ちでした。


やっとありつけた秋刀魚。いただきます。



炭火でまんべんなく焼けた身は、脂が若干乗った程度がちょうど良く
おまけに大分県臼杵市産のカボスと大根おろしがマッチして最高!!

今年は知人の紹介で店に臼杵市観光協会の方がカボスを持参して
来て頂きました。本当にありがとうございます。
これからも「石仏」はじめ、久家本店さんを応援します!


とにかく焼き続ける。
ホルモンで経験しているのでその大変さ、解ります。

来週の目黒のさんま祭り、頑張ってください!




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
秋の名物祭・1番バッターが打席へ
    コメント(0)