2010年12月17日

人はなぜか単純さを良しとしない。

「シンプルな事ほど確実なのに、なぜか先延ばしする。
人はなぜか単純さを良しとしない。 」

自分を助けてくれたひとの言葉。

日本人に多いなぁ。理論武装して、結局慎重すぎ。

いろいろな考えの引き出しを増やし、それに安心し、終わり。

そうじゃないんだよな、引き出しは多くても開けること無ければ
意味ないし、そんな考えは風化して終わり。

物事や世の中は、実はいたって単純明快に動いてゆく。

間違っていけないのは、最近の国会じゃないけど
不必要な複雑さを必要と思ってしまうこと。

本質の周りを彩る複雑さも、実はシンプルさをはらんでいる。

今年は仕事やサークル活動、育児といろいろあったが、
それとは全くべつのところで、人生の中で非常に重要な年だった。

今年がもし無かったら、今後も「気付き」なく変わらないだろう、ぐらい。

来年は複雑さから見つけた単純さを生かしていきてーなぁ。


それにしても伊東美咲と田丸麻紀はなんであんなに似てるんだ!?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138915663



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
人はなぜか単純さを良しとしない。
    コメント(0)