2010年08月10日

赤身・赤身・赤身

まぐろの赤身

先日、夜の10時過ぎに扉をトントン。

こんな時間に誰だろう??

※「は~い」

※「あ、隣のものです。これよかったらどうぞ(^^ 」

※「あ、刺身だ!あ、ありがとうございます!!」
  「うち、酒屋なんです。」

お礼で反射的に手渡したのはキリンラガーの500ml缶1本。

そんなんじゃ絶対足りんだろ!(笑

味は、もちろん最高! 

赤身なのに口の中で溶けるって、どういう事すか?

お隣さんは市内でも有名なホテルの料理人でした v

本当にありがとうございます。

気仙沼に住んでいても、こんな鮮やかな赤身は
中央に行っちゃって殆ど出会えません。



同じカテゴリー(たべる)の記事画像
ぶりの季節~生でもしゃぶでも~
緊急速報!!急げ!~牛肉食べ放題の件@岩手県川崎村
たまにはフランチャイズ~幸楽苑
大寿司さんの1,500円コース
同じカテゴリー(たべる)の記事
 ぶりの季節~生でもしゃぶでも~ (2010-12-07 17:55)
 緊急速報!!急げ!~牛肉食べ放題の件@岩手県川崎村 (2010-02-16 09:49)
 たまにはフランチャイズ~幸楽苑 (2009-11-06 10:28)
 大寿司さんの1,500円コース (2009-10-10 16:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
赤身・赤身・赤身
    コメント(0)